カウンター 忍者ブログ

水の国の隠れ家

Web漫画「水蓮国物語」作者のブログです。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひとひらの…第五幕80ページ目UPしました☆

え~と、皆様、こんばんは~

相変わらずの亀更新ですが
いつもご訪問、拍手、投票ありがとうございます☆
拍手連打下さる御方も、本当にありがとうございます(><)
もう、申し訳ない気持ちでいっぱいです~~~

そして…

10/16 16:13に拍手とコメント下さった方
こちらこそ、ありがとうございます(^^)
こんな風に頂く何気ないひとことが、すご~く励まされます(;;)
がんばって続き更新できます!
ほんとに、ありがとうございます~




昨日10/18にひとひら第五幕80ページ目を更新しました。

なんと二週間ぶりだったんですね~(;^^)
しかも、今回もたったの1ページで…
まことに申し訳ないです…
このままだと今月も、先月の二の舞になりそう(・・;)

そしてそして
蔓ちゃんが桐矢と離れてウロウロしてたのは
こういう、せっぱつまった事情があったのでした(;。。)

下ネタ(かな?)ですみません~
子どもなので大目に見てやって下さいね(^^;)
ちなみに蔓は右利きです。


あと白蓮華 番外編も、もうじき終わりそうな気配です。



・・・よし、頑張ろう。



拍手[0回]

PR

ひとひらの…第五幕1ページUPしました☆

気が付いてみれば、もう10月ですね~(;;)

更新履歴を見てみたら、9月は「ひとひらの…」
なんと3ページしか更新できてなかった…
うわあ。。。


いくら「白蓮華 番外編」を挟んでいるとはいえ
こんなペースでは皆様から忘れられても
おかしくないですね(><)
すみません~(;;)

にも関わらず、訪問して下さる皆様
投票、拍手して下さる皆様
ほんとに、ありがとうございます~~

特に拍手連打して下さる心優しい御方様、
ありがとうございます…!
本当に本当に頭が下がる思いです。

こんなサイトを忘れずにいて下さるだけで
本当に有難く、申し訳なく思っております…(;;)



お蔭さまで、本日
「ひとひらの…第五幕」79ページをUPさせて頂きました~
またしても1ページだけですが…(;。。)


前にも言いましたが
私としては、やっと…やっと
蔓ちゃんと拓斗を会わせることが出来て嬉しいです~
第五幕にして、ようやく…(;^^)

にしても、蔓ちゃんは何で桐矢と離れて、
こんな茂みをウロウロしてたのでしょうかw
智里が言ってたように桐矢に邪魔扱い(笑)されたのかな?
それとも???




拍手[0回]

「白蓮華 番外編」6ページUPしました☆

皆様、こんばんは~(^^)

いつもご訪問そして、拍手と投票して下さる御方様
ありがとうございますm(__)m

また更新の間が開いてしまって申し訳ありません(><;)

でも、こんな私に拍手や投票して下さる方がいると思うと
お蔭さまで何とか更新する気力を頂いております~(;;)

本日「白蓮華 番外編」28ページまでUPしました!

拓斗が働いてた港と海で、将太と達郎が
それぞれの想いを抱きながら、語り合うシーンです。

そして達郎の回想シーンで拓斗の父親も出てきましたが…
不快なシーンですみません(><)
…というか、この親父、存在自体が不快ですね(--;)

ろくに働かないで、酒と博打に溺れて女にだらしなくて…
昔のドラマとかで良く出て来たタイプの親父ですね(・・)
ずっと前にキン〇キッズが主演したドラマ
懐かしいなあ
はまったなあ。。。


実の父親が、こんな奴で
拓斗はほんとに不憫ですが
だからこそ彼は、人一倍真面目で
しっかりした性格に育ったのかもしれません(。。)
反面教師ってやつ…?

一歩間違えたら、もっと自虐的で
暗い性格になってたかも
しれないけど…

そうならなかったのは、やっぱり
守りたい存在であった智里がいたことと
家族同然だった葉月や五月、
ケンカ友だちの将太や達郎、
面倒見の良い港のおやっさんが傍にいたこと

そして何より、育てのお母さんの
お蔭でしょうね(--)

それは拓斗自身もきっと良く判ってると思います。
だからこそ、そのお母さんのこと
恨み切れなかったんだろうし…




ところで

パイナップル頭(笑)の港のおやっさんが登場しましたが、
実は、この人の名前、まだ決めてないんですよね(;^^)

なので登場人物紹介に載せるかどうか
迷ってるのですが。

拓斗が出発前に、わざわざ
お別れを言いにきたのはこの人だけなので

それを考えると、このおやっさんには
相当世話になったんだろうなあ、と思うのですが…


今のところ名前を呼ぶシーンがなくて…(^^;)



う~ん。



…ま、いいか(・・)


名前が決まったら載せる…かもです。

拍手[0回]

ひとひらの…第五幕UPしました~

相変わらずのノロマ更新なのに、いつもおいで下さる皆様
拍手、投票して下さる皆様
ありがとうございます!
本当に申し訳ないやら、有難いやらでございます!

本日は「ひとひらの…第五幕」78ページをUPしました♪
1ページだけでスミマセン~(;;)

あっ、先日ブログ更新忘れてしまいましたが(;^^)
「白蓮華 番外編」も4ページUPしました~

ここらへんは、も~
ぱ~~っと流す感じで載せたいです(^^;)


「ひとひら」では、拓斗と蔓ちゃんが邂逅(笑)して
それを目撃した荵が、智里を誤魔化しつつ立ち去る、とゆ~
彼女にしては珍しく、たっくんのフォローをしてます。

荵は拓斗に「嫌われてる」と思ってるけど
彼女の方は結構、拓斗に好感を持ってるのか
それとも単なる御礼のつもりなのか
判りませんが(。。)

最初の頃、荵は
もっと厳しくてキツくて
怖い女にするつもりだったのに
どんどん丸くなってくな…(;^^)


ちなみに、拓斗と楓に付いていこうとして
おいてけぼりされそうになった森の中で
でっかいクモに遭遇して必死で逃げてたけど
あれは描いてて気の毒だった…(;;)

よくマンガやアニメで、ああいうシーン見たことあるけど
実際アレはコワイよ…
トラウマになるよ…(経験者は語る…)

荵もきっと、これで一番嫌いなものは
私と同じでアレになったの確定だと思います(;^^)
…ゴメンね、荵。








拍手[0回]

白蓮華 番外編4P UPしました。

皆様、こんばんは~

いつもご訪問、拍手、投票頂きまして
ありがとうございます♪

本日「白蓮華 番外編」15~18ページUPしました。

小説本編でも何度か登場していた、町医者のおじいちゃん
「東堂先生」が登場しました~☆
この後、登場人物紹介も更新します。

それから本編では、いっぺんしか出番のなかった
拓斗の友だちである「将太」も(;^^)
もうじき「達郎」も登場します。

この二人も、拓斗の幼なじみ?というか…
学校の同級生、みたいな感じで
親友ってほど仲が良いわけじゃないんですが
まあ、腐れ縁みたいな関係で
学校卒業後も、同じ職場で働いていました。

できれば、小説の中でも
もっと掘り下げたかった二人です。

小説は、拓斗視点だったこともあって、
エピソードをだ~っと辿っていった感が大きいので
他のキャラ達から見た拓斗、というのが
描きたくても描けなかったんですよね。

今回の漫画で、それを少しでも解消できたらいいなあ、と
思ってます。

ホント、自己満足ですみません(;^^)







拍手[0回]

kn様、こんばんは♪

拍手とコメントありがとうございます♪

続きは↓からご覧下さいませ~~


拍手[0回]

「ひとひらの…第五幕」1ページ更新しました☆

皆様、こんにちは~☆

いつも、ご訪問&投票&拍手
ありがとうございます~

今日は「ひとひらの…第五幕」
77ページを更新しました。
ここんとこ順調に更新出来てる…
よ~な気がする…(^^;)

場面は桐矢&楓から切り替わりました。

治療シーンをまるっとカットしてしまい。。。
申し訳ありません(><)
あまりに恥ずかしくて…!!!

皆様からの反応が薄いと、こういうシーンはもしかして
拒否されてる…?とか思ってしまって
載せる勇気がありませんでした~~~(///)
まことにもって、すみません(;;)

なので、
フツ~のシーンに戻しました…(・・)
御目汚し、大変失礼しました(///)
 
 
と、いうわけで…

桐矢と楓から少し離れた場所で
待機している荵&智里+拓斗
そして、蔓ちゃんも再び出てまいりました。

蔓と拓斗は初対面です。
立場的に拓斗の方は、蔓を知ってますが
蔓は拓斗のことを知りません。

私的には、この二人をやっと会わせることができて
すっごく嬉しいです♪

朔夜と違って、拓斗は女子供に優しいので
蔓にも優しいハズですが…

いきなりアヤしいヒト呼ばわりされてるw
 
コソコソ隠れてるから間違われるんだよ~

ちっちゃい子を口塞いで木陰に引き摺り込んだら
ホントにアヤしいヒトだよ(;^^)
 
でも、この二人、共に妹みたいな女の子に惚れてる…
いや惚れてた者と、これから惚れるだろう者同士で
同年代なら、良い友だちになれたかもしれません。
身分は違いますが(・・)

それをいうなら智里と沙貴姫も似た者同士ですね。

私的には、この二人は表と裏みたいな位置づけだと思ってます。

同じように「兄」に近い存在に恋をしてしまうけれど
その二つの想いは、まったく違う運命を辿る。
一歩間違えれば、永久に報われない想いに
身を焦がす、あやうい恋。

・・・みたいな。

できれば、みんな幸せになってほしいけどな~

う~ん(。。;)

拍手[0回]

白蓮華 番外編5P UPです☆

皆様、こんばんは(^^)

本日も、ご訪問&投票
そして拍手ありがとうございます!
お蔭さまで何とか更新できております~


今回も「白蓮華 番外編」の更新です。
頑張って5ページ更新しました!
…って、白いページばかりでスミマセン(;・・)

小説の続きな上、こんな手抜き漫画なのに
読んで下さる方がいらっしゃるだけで
本当に、有難いです(><)。。
ありがとうございます~


ところで
拓斗の置き手紙…
なんて単刀直入なんでしょうね(;^^)

いきなり「刺しちまった」なんて本題に入っちゃって
よほど時間がなかったんでしょうかね~~

小説でいうと、二十七章の町を出る直前
家に戻って掃除して、旅支度をしながら
急いで書いた、って感じ?

あ、あと手紙に書いてあった
「葉月姉さんへ」とゆ~文字ですが・・・
ど~見ても日本語ですね…(^^;)

「東堂診療所」の看板文字も。
 
都合上、そう表現しましたが
実際は違います(;^^)
 
すみません、ここらへん
まだ詳しく書けないので
さらっと流してやって下さい(@@;)

それからそれから
拓斗が入隊する予定の「更生部隊」ですが
意味合い的には「矯正部隊」の方が
正しいのかもしれません。

でも、インスピ的に、こっちの方がしっくりきたので
この作品では「更生部隊」と呼称することにしました~
どうか御了承下さいませ。

何かフォローというより
言い訳ばかりになってしまってすみません(・・)

あ、あと、もうひとつだけ~

すぴばるでもお知らせしましたが
すご~く今更ですが、白蓮華の登場人物紹介を
小説と漫画の方、合わせてUPしました。

番外編漫画の方は、今後も少しずつ追加する予定です。

漫画が終わる頃には全員、出揃ってるハズ…

ご興味のある方は、良かったら見てやって下さい~(^^)

拍手[0回]

白蓮華 番外編3P UPしました☆

皆様、こんにちはです(^^)

いつもご訪問&投票
そして拍手ありがとうございます~


本日は白蓮華 番外編を7ページから9ページ
3ページ更新しました。

今のところ全54ページの予定です。

このペースなら、ちゃっちゃと
終わらせそうな気もします。
たぶん、ですが(・・)

やっぱりペン入れしないと楽ですね(;^^)

でもペン入れが嫌いなわけじゃないんです。

むしろ無心になれて好きなくらいです。


けど割と集中心と持続心が必要なので
時間がかかるのと、終わった後
すご~く疲れてしまうんですね(^^;)

特に腕と目。
ハンディマッサージと
目のサプリメントは必須です~

私は長年、わか〇生活さんの
ブルー〇リーアイにお世話になってるんですが
とっても良いですよv

他の会社のサプリは、
あまり試したことがないので判りませんが
わか〇さんのは、ブルーベ〇-アイの他にも
色々愛用させて頂いてます~♪

わ〇ささん、いつもありがとうございます♪
これからも頼りにしてます(^^)
よろしくお願いしますね☆








拍手[0回]

ひとひらの…第五幕 1ページ更新しました!

皆様、こんにちは(^^)

いつもご訪問&投票
そして拍手をありがとうございます!
ハンパなく励みにさせて頂いてます~~~

いつも拍手連打して下さる御方様も
本当に、ありがとうございます…!
私のような者に温かいお心遣い…
深く深く御礼申し上げます!



先日Upした「白蓮華 番外編」のラフ漫画ですが
思ったよりも沢山、拍手いただけて
ホッとしております(;;)
ありがとうございます(^▽^)

鉛筆書きのラフ漫画ですが
きれいとおっしゃって下さる方もいて
ホントに良かったです~~(;;)

前回の記事で初のラフ漫画と書きましたが
うっかりしてました(;^^)

実はひとひらの…第五幕の中で
ちょっとだけ、同じ手法で書いたページがあるの
失念してました~~~(><)。。
失礼しました…!
 
あと以前、拍手御礼漫画として描いて
このブログに再Upした
拓斗と荵のお遊び漫画もでした…(・・;)


え~と、ひとひらでは
智里が再登場したあたりだったかな?

あと、拓斗と荵の会話シーン
あ、でも、こっちは結構修正入れてるので
「白蓮華漫画」よりは丁寧だと思いますが…

どうかな~~?
主観で見ると良く判らないですね(・・)

なぜ、ここらへんはそうしたかというと
実は「小説 白蓮華」の挿絵も、これと全く同じ
描き方をしてるからなんですね。

ペン入れせずに鉛筆描きだけで
ベタや影やトーンだけデジタル、という手法なのです~

それで、これなら漫画の方もイケるかも???
と考えて、試しにトライしてみたのですが…

やっぱり違和感があるなあ~…と断念して
すぐに通常の描き方に戻しました。

と、まあ、こんな風に
漫画の描き方も人知れず、試行錯誤しているわけなのですが…
(ジタバタしてるともいう;^^)

自分では、あまり変化も成長も感じられないので
落ち込んでばっかりです(;;)

絵描きさんは、みんなそうなのかな?

自信たっぷりな人なんて
なかなかいないよね?

きっと…たぶん……(;;)
と、自分で自分を慰めてます(--)

あ~
でも自分の昔の絵を見ると
あまりのヘタクソさに
無性~~に消したくなるんですけど

特に「ひとひら」の第一幕…(;;)
あまりにヒドすぎる(><)

楓が桐矢と出会ったシーンとか
拓斗の初登場のシーンとか…
描き直したいよ~~!

でも、そんなヒマあるなら先を進めたいし
まだまだ描きたいものも、いっぱいあるし(;・・)

…ジレンマですね…

セリフの打ち直しとか、
ちょっとした修正なんかは
割と、こっそりしてるんですけど…(;^^)



拍手[0回]

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新TB

プロフィール

HN:
kanoka
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

Copyright ©  -- 水の国の隠れ家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]