カウンター 忍者ブログ

水の国の隠れ家

Web漫画「水蓮国物語」作者のブログです。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

水無月

皆さま、こんにちは~☆

いつもご訪問&投票&拍手
ありがとうございます!
ほんとに励まされてます(;;)


六月になりましたね~
今年も、はや半分か~~

歳をとるにつれ月日の経つのが
何と早いことか(;^^)

余談ですが六月は陰暦で水無月といいますねw
今の六月ではなく旧暦の六月らしいですが。
おバカな私は良く知らなかったんですけど(@▽@)
陰暦なんて、あまり馴染みがないし
カレンダーの歳時記を見ても六月のところに
「水無月」って書いてあるもんだから
ややこしいですよねえ(;^^)
って間違えるのは私くらい???(泣)

まあ、私のバカさ加減は今に始まったことじゃないので
おいといて…


この「水無月」って響き、好きなんです♪

水が無いわけではなくて
「水の月」という意味なんだそうです。
田んぼに水を引く月ということから由来しているとか
いやいや、そ~じゃなくて梅雨に雨を降らせて神様の所に
水がないから水のない月なんだとかいう説もあって
どれが一般的なのか判らなくなってきました~(@@)

諸説あるみたいですが私的には
「水の月」という解釈の方が好きですw

もっと勝手な解釈をすれば
「月」は月日の月じゃなくて
空にある月をイメージしてしまいました。


「水無月」は桐矢の名字として使わせてもらってます。
最初、字を変えようかと思ったけど
ヘンに変えて、また間違えてる!とか突っ込まれるのも
嫌だったので結局そのまま…(;;)

先にも書いた通り、暦とか意識せずに

水に浮かぶ月のような静けさ。

そんなイメージが彼とピッタリ合う気がして名付けました。

でも、いいのかな?
そんな勝手なイメージで名前つけて…(;^^

水蓮国は和風な世界だけど、日本では決してないので
名前の付け方とかも気を遣います~(;;)

下の名前は、もはや日本名以外の
何者でもないですけどね(ー▽ー;)
割と古風な、でもあまり奇抜なものじゃなくて
馴染みがもてる名前をつけるようにしてます。
楓とか椿とか荵とか洸とか。
やけに一文字が多いのは、たまたまです(^^;)
彰久とか拓斗とか章吾とか、男性陣は
けっこ~~ふつう???(;^^)
彰久だけは貴族のお坊ちゃまなので
それらしい名字にしてますが…
「藤代宮」(ふじしろのみや)といいます。
え?それらしくない?▽?
あう~~;;すみません><

沙貴とか環とか蔓は王族なので
これが本名じゃないです。
もっと長い立派な尊名があるはずなんですが…
ストーリー的においおい出てくるんじゃないかと……


ぶっちゃけてしまうと名前を付けるの苦手なんです><;
キャラの命なのに(;;)
だからセンスもオリジナリティも皆無ですが
どうか大らかな目で見て頂けると幸いです~(;▽;)













拍手[0回]

PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新TB

プロフィール

HN:
kanoka
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

Copyright ©  -- 水の国の隠れ家 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]